『能への誘い』

人を頼むにも、日常心安くしておかないと間に合わない。神も、常日ごろの信心がなければ、いざという時に間に合わない。
 
[singlepic id=141 w=320 h=240 float=right]10月10日(土)は、『能への誘い』のイベントが開催されます。この『能への誘い』は、ある方の紹介で、能楽師の吉田篤史さんとご縁ができ、今回のイベントが願いの宮で開催されることになりました。普段はなかなか観る機会がない能ですが、このイベントを通してもっと身近に感じて頂けたらと思います。
 
能に興味のある方だけでなく、芸術や演劇関係、特に舞や踊りをされている方には、所作等が参考になると思います。お時間のある方は、ぜひ参加して下さい。
 
※入場チケットの前売りが開始しました。10日までで参拝を予定されている方は、宮でお求め下さい(特典があります)。また、直接ネットで購入される方はコチラでお願いします。
 
「能への誘い」 ~能についての解説、祝舞、謡体験のほか、能舞台でのしぐさ、面・装束の解説も行います~
 
■日時 10月10日(土) 19時~20時半
 
■会場 願いの宮
 
■講師 吉田篤史(シテ形観世流準職分)
 
■会費 1500円
 
■主催 夢ページ
 
※能楽師吉田篤史さんのブログはコチラ
 
このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気ブログランキングへ(11日現在7位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ