おかげが、おかげを呼ぶ

神徳は、人間心の位も思わず、理屈も言わず、学問のうぬぼれ心もなく、清い一心さえあれば、受けられる。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=366 w=320 h=240 float=center]

『絆』の祭日。8月14日(日)、第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


昨年の6月、地方政治に出馬される方の必勝祈願祭を仕えさせて頂きました。その後、不思議なことに、予想外の支援者や支援団体等に恵まれ、今回の統一地方選挙で初当選のおかげを頂かれました。

その議員さんの奥様の紹介で、関西在住の女性2人(30代)が初参拝され、将来を共に歩めるパートナーとのご縁が結ばれるようにと、お願いされていました。「宮司さんは、ただ者ではないから、お参りして話を聞いてもらっておいで。」と言われて、お参りされたそうです。

「ただ者でないのは、神様であって、私ではありませんよ。私は普通の人間です。」と笑いながら話させて頂きましたが、宮に足を運ばれた方には、良縁、開運のおかげを頂いてもらいたいと切に願っています。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ