おかげの報告

九死に一生のお願いでどうでもおかげをいただこうと、一心になっている時のように、お礼が本気で言えたらよい。願うことはすぐにできても、お礼はなかなか言えない。お願い一度にお礼十度というように、お礼を言う心が厚いほど信心が厚い。信心が厚いほどおかげが厚い。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=288 w=320 h=240 float=center]
4月17日(日)午後2時よりペット祈願祭が仕えられます(郵送での参加も可能)。申し込みは一週間前までにお願いいたします。詳細はコチラ


大阪府内在住の女性(40代)から、以下のようなお礼メールが届きました。

先日来お願いしました就職の件、叶いました。ありがとうございます。期限まで切らせていただいた厚かましいお願いにもかかわらず聞き入れてくださり、ありがとうございます。本当は、それまで探していた仕事とは条件面で異なりますが、取り急ぎ『今、必要な仕事』を与えてくださったこと、それを受け入れる心持にさせてくださったことを感謝いたします。ありがとうございます。感謝いたします。


また、神奈川県在住の女性(20代)からは、以下のようなお礼の内容を掲示板に書き込んで下さいました。

願いの宮でおかげをいただき、無事に元気な赤ちゃんを出産することが出来ました。母子共に健康で、幸せな毎日を過ごしています。本当にありがとうございました。




※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ