お任せする

何事にも無理をするな。我を出すな。わが計らいを去って神任せにせよ。天地の心になっておかげを受けよ。

5月23日(日)午後2時より開運『春季大祭』が仕えられます(詳細はコチラ)。※大祭に合わせて特別祈願の用紙を送って下されば、祭典中(献饌行事)に奉納させて頂きます。

[singlepic id=711 w=320 h=240 float=center]
大阪市内在住の女性(30代)が初参拝されました。仕事面では、あるダンスのインストラクターとして活躍されているので充実されいるようですが、はやく結婚しないと・・・とプライベートの面で最近焦り始めているとのことでした。

「年齢的なこともありますが、周囲で出産する人が増え、今まで言わなかった母親も焦らすようなことを言うので・・・」と不安そうに話されたので、

「焦られているようですが、あなたは基本的に自信がある方ですね。もともと自分の好きなように人生を選択して、ここまで自由に伸び伸びと生きて来られたように感じますが、ここにきて周囲の人と比べて焦るなんて、おかしいじゃないですか?その自信さえあれば、そのうちいい出会いもあります。今日は、しっかりとお願いしていきましょう。」と言わせて頂くと、

「そうですよね。あれだけ何があってもビクともしない母が、私のことを急に心配し出したので、焦ってしまいました。良縁は願いつつも、焦らず、今まで通り、自信をもって前向きに生きていきたいと思います。」と笑顔で話されていました。


宮の新築落成から10年の節目の年を迎えるにあたり、大祭後からお広前の畳替えとガラス窓に新たに障子を入れるリフォーム工事が始まります。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ