お参りが楽しみ

あなた方は小さい所に気をつけて、夜分に提灯を借りても、手みやげをつけて、ありがとうと礼を言って返す。それならば、日乃神(太陽)にはどのくらい大きなお礼を申しても、過ぎることはあるまい。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=917 w=320 h=240 float=center]
4月17日(日)午後2時よりペット祈願祭が仕えられます(郵送での参加も可能)。申し込みは一週間前までにお願いいたします。詳細はコチラ

神奈川県在住の女性(40代)が、ご家族とともにお参りされました。二度目の参拝でしたが、今回は、ご主人だけでなく、子どもさんたちも連れて来られました。計画停電や余震、原発等の問題で精神的に疲労していることもあり、休みを利用して関西方面に家族旅行に来られたそうです。

「こちらとご縁ができ、話を聞いてもらってから、すいぶん気持ちも落ち着いています。ありがとうございます。」と、奥様もお礼を言われ、ご主人も「こちらに立ち寄ることを嫁もずいぶん楽しみにしていました。実は家を出る頃、体調が悪かったようでしたが、今は良くなっているようです。」と嬉しそうに話されていました。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ