お繰り合わせを頂こう

ふだんから、神に取りすがっていれば、神と心安くならせてもらっているのと同様である。無理も聞いていただける。大難は小難にまつりかえてくださり、小難は無難にお取り払いくださる。

明日8日(日)は、第2日曜の月例祭(午後2時)が仕えられます。どなたでも自由に参拝できますが、「願い取次」を受けられたい方は、午前中か、もしくは午後3時以降にお願いいたします。※お祭りに参拝された方は、玉串を奉奠して頂きます。また11日(祝)は、バレンタイン直前企画、良縁成就祈願「桃祭」が仕えられます(郵送用・桃形形代)。

Yasai0201今日は、毎月宮に参拝されている大阪府内在住の男性(70代)からお礼の報告が入りました。

この男性は、数ヶ月前、原因不明の熱が続いたので病院へ行ったところ、結局はインフルエンザの熱だということがわかりましたが、なぜかすぐにわからずそのまま検査入院することになりました。すると、見た目には良性だけれども、その下部に悪性の胃癌が見つかったそうです。見つかりにくい癌で、進行が遅いのが特徴とのことでしたが、他に転移していないかも詳しく調べたところ、肝臓に癌が散っていることがわかりました。

手術はもうできないので、抗癌剤の治療でなんとかおかげを頂きたいとのことでしたが、ありがたいことに、この抗癌剤はこの特徴の癌のために最近できたばかりの飲み薬とのことでした。効く人には効き、効かない人にはまったく効かない、副作用もきついかもしれないと言われていましたが、顔にむくみが多少出るだけで、普段と変わらない生活に戻ることができました。その後の検査結果が今日出たらしく、ひと月でほとんどの癌が消えるおかげを頂けたとのお礼の報告が入りました。

病院の先生も、癌の見つかり方から始まり、その後の最善の展開に驚かれているようです。しっかりと日頃から神様に心を向けていれば、目に見えないところは神様が守って下さいます。大難は小難に、小難は無難に変えて頂き、ベストなタイミングで物事が整っていくお繰り合わせをお互い頂いていきたいものです。

和文化サイトを運営されている企業から依頼を受け、巫女ブログを開始しました。今月より、「Kiss-FM KOBE」にてサイトのCMも流れるそうです。ブログはこちら → 「巫女れしぴ」  ネットラジオはこちら → 巫女ボイスブログ「みこたま」

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(7日現在7位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ