お願い参りから信心参りへ

痛い時はお願い参り、痛くない時が信心参り。

11月28日(日)午後2時より開運『秋季大祭』が仕えられます(詳細はコチラ)。※大祭に合わせて特別祈願の用紙を送って下されば、祭典中(献饌行事)に奉納させて頂きます。

[singlepic id=145 w=320 h=240 float=center]
今月の「掃除でおかげ日」は、20日午後3時からです(詳細はコチラ)。

大阪府内在住の女性(40代)が、参拝されました。数年前、不登校の子どもさんのことで悩み、参拝されるようになられましたが、月参拝を続けられる中で、いろいろとおかげを頂かれてきました。

当時は不安でいっぱいの生活をされていましたが、今ではどんなことがあっても、ビクともしないような安心感に包まれた生活をされています。不登校だった子どもさんも、私学へ進学し、クラスメイトにも恵まれ、現在は夢に向かって勉強されているそうです。また、子どもさんのことでストップしていた彼女自身の仕事も波に乗り、活動の幅を広げ、今ではいろいろと展開されるおかげを頂かれています。

「活動の幅を広げると予想外のマイナスな状況が起きたり、すぐに落ち込んでしまうような仲間も出てきますが、今までは受けていたような、そういうマイナスなものを受けないようになりました。それどころか、大丈夫、なんとでもなるんだというようなプラスのエネルギーを周囲に与えることができるようになってきました。本当にありがたいことだと思っています。」と言われ、

さらに、「あまりにも調子が良く、仕事も忙しくもあり、神様のことを忘れがちになってしまいます。以前は、どんなに忙しくても、なんとかしなければと時間をつくってお参りさせて頂こうと思っていました。そういう意味では、おかげを頂いているのですが、調子がいいからと神様のことを忘れるようでは、またどこかで心のバランスを崩してしまうような気がします。どれだけ調子がよくても、神様のことを忘れないように、気をつけていきたいと思っています。」と話されていました。


願いの宮限定、温心エコカイロ。予約受付開始(詳細はコチラ)。

※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ