ご奉仕で商売繁盛

広大なおかげというが、おかげとはめいめいの真に映る影のことであるから、神に大きな真を向けてみよ、大きなおかげがわが身にいただける。小さな真で大きなおかげはもらえない。影は形に添うと決まったものである。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=919 w=320 h=240 float=center]
4月23日(土)、午後2時から宮司の嫁の話が聞ける『かのん茶屋』がオープンします(詳細はコチラ


大阪府内在住の女性(30代)が、幼い息子さんとともにお参りされました。出産も無事に終わり、子育ても少しずつ落ち着いてきたこともあり、最近は在宅でデザイン等のお仕事を受けられるようになられていました。

仕事を請け負い始める前、ご奉仕でまずは宮のことがお手伝いできたらと、フラッシュの「桃花札カード」を作って、お供えして下さいました。サイトで引ける桃花札カードができたことで、今でも多くの方から感謝の声をお聞きしています。

また、不思議なことに、それ以降、彼女の仕事が口コミで、あちこちから舞い込んでくるようになりはじめたそうです。おかげを頂いたと喜ばれていましたが、その後も増え続けることになり、仕事が増えることにしばらく躊躇されていたそうです。しかし、どんなことでも、やれる範囲で精一杯やらせて頂こうと腹が決まり、改めて神様に決意を述べにお参りされたようでした。


※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ