ご要望にお応えします

信心といっても別にむずかしいことはない。親にものを言うように、朝起きたら神にお礼を申し、その日のことが都合よくいくように願い、よそへ行く時には、行ってまいりますと言ってお届け申しあげよ。そして、帰って来たら、無事で帰りましたとお礼を言い、夜寝る時にはまた、その日のお礼を申して寝るようにすれば、それで信心になる。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=664 w=320 h=240 float=center]

『絆』の祭日。8月14日(日)、第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


「日々祈ることを心掛けたいのですが、家に神棚がないため、どうやって祈ればいいのかわかりません」という内容のメールを頂くことがあります。そんな方のご要望にお応えする形で、神棚代わりに使って頂くためのPC用神殿画像のページを作らせて頂きました。

いろんな情報に振り回され頭の中がいっぱいいっぱいになっている方、またスッキリしない心のまま、切り替えることなく悪循環の日々を繰り返されている方も多いと思われます。朝起きれば、その日のことをお願いし、夜寝る前には、一日の感謝を申し上げる、せめて朝、晩だけでも、心を落ち着けて祈る時間をつくらせて頂きたいものです。

また、遠方のため、実際に宮に参拝できない方のためには、特別祈願も用意させて頂いています。参拝したいけど、すぐには行けない。神様に思いを伝えたいけど、祈願メールだけでは物足りない。そう感じる方には、この特別祈願があります。ご自身の手で直接書いた(念を込めた)願いごとを、宮の神殿に奉納し、日々祈願させて頂いています。

このように、ご要望にお応えする流れで、いろんな形が生まれてきました。今後も、みなさんのご意見やご提案を受けつつ、お役に立つ宮へと成長していきたいと思います。ご意見、ご提案は、お問い合わせからお送り下さい。お待ちしています。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ