つながるご縁

信心して神に取りすがっていたら、縁起を気にすることはない。四は死に通じると言うが、それは悪い方へ取るからである。四なら幸せのしに取れ、よいのよに取れ。みな、よい方へ取って信心すれば、いっさいおかげにしてくださる。


ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。なお、東日本大震災の犠牲者への祈りコチラでさせて頂いています。


[singlepic id=1552 w=320 h=240 float=center]

今日は、フェイスブックで知り合ったケーキハウスハピネス(吹田市)の山野さんが、焼き菓子のプレゼントを持って宮を訪ねて下さいました。

ペット用のクッキー等も販売されていることから、ペット祈願祭のチラシを100枚ほど持って帰って下さいました。また、ハピネスさんだけでなく、ビジネスパートナーのお花屋ブーケティエ(大阪市西区)さんにもチラシを置いてもらえるとになっているそうです。ご協力ありがとうございます。ペット関係のお仕事をされている方、またお知り合いのいる方は、チラシをお持ち帰りください。

※サイトはコチラ ⇒ ケーキハウスハピネスブーケティエ

また、夕方からは懇意にさせて頂いている市政新聞さんと劇団☆流星群主宰の岩倉さんが、書道家の近藤朱鳳さんを連れて、宮を訪ねられました。面白い方なので、宮とコラボイベントでも開催できたらということもあり、ご紹介して下さいました。

いろんな意見が出ましたが、私としては、お寺でいう写経に代わるようなものが、宮にあればと以前から考えていたので、ひらがなもあって、もっと柔らかい文章、そいれでいて心の糧になるようなものができないかと提案させて頂きました。どうなるのかわかりませんが、何かこのご縁から生まれるのかもしれません。お楽しみに。

※サイトはコチラ ⇒ 書家・近藤朱鳳



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ