できたことに感謝する

信心して神に取りすがっていたら、縁起を気にすることはない。四は死に通じると言うが、それは悪い方へ取るからである。四なら幸せのしに取れ、よいのよに取れ。みな、よい方へ取って信心すれば、いっさいおかげにしてくださる。

[singlepic id=914 w=320 h=240 float=center]
来月初参拝を予定されている福岡県在住の女性(30代)から、メールが届きました。

彼女は、鬱、引きこもり、摂食障害を抱えたまま、借金のある生活をされていましたが、1年ほど前に宮と出会って以降、少しずつ回復のおかげを頂かれ、バイトができるようになり、また毎年時期的に酷くなる摂食障害も出ることなく、おかげを頂かれていました。

そんな彼女から、借金完済のお礼のメールが7月頃届いていましたが、ここに来て焦りが先に立ち、孤独感からか、精神的にバランスを崩されているようです。

ハイハイができない赤ちゃんに走ることを求めても無理でしょう。ハイハイの次は、つかまり立ち、それからゆっくり歩き始める、この順番は、どんな人間でも通る道です。

精神的なことも同じでしょう。焦らず、ゆっくりでいいので、できないことに目を向けるのではなく、できたことに感謝しつつ、それを一歩ずつ積み上げていきましょう。

同窓会に呼ばれなかったからといってなんら凹む必要はありません。みなさんAさんの実状を知らないのですから、仕方がないことです。

それよりも今後の人生を明るいものにしていきましょう。たくさんの方との御縁もさらに広がりますよ。もちろん味方になってくれる人も多いに増えることでしょう。まずは、神様と私が味方です。そこから始めましょう。

時間と経済の繰り合わせが整えば、ぜひ参拝して下さい。お待ちしています。いっそ福岡を離れて、先々、大阪に来られませんか?そのくらいの変化を望んでも人生楽しいかもしれませんよ☆


とメールをさせて頂きました。すると、以下のような内容の返事が彼女から届きました。

ももやま様。お忙しい中、お気遣いいただき、ありがとうございます。涙が一気にでました。神様と、ももやま様。心強く、ありがたいです。。

確かに、ようやく一年かけて借金生活を終えたばかりなのに、私は焦っていたのでしょうね。急に人との接触が増えたストレスもあるかもしれません。(神様に「しんどいよ~」と駄々をこねている面もあると思います・・)

大阪での新しい生活・・、そうですよね。新しい環境での生活は、私もずっと密かに考えていました。最近ですと「大阪へ引っ越せば、宮のお掃除のご奉仕もさせていただける。泣きつくような祈願メールばかりでなく、すがすがしい朝に、手を合わせにゆくこともできる。脳内だけでなく^^;体を動かして、おかげの好循環を見てみたい・・」などと思っておりました。(お掃除、大好きなんです)

しかし、ももやま様は本当にすごいなぁと感じます。実際、医者でもカウンセラーでも私の相手は大変そうですから。神様に近い目で見てくださり、本当に、ありがとうございます・・。参拝日時の相談などは、決まりましたらメールさせていただきますね。それでは、失礼いたしました。m(_ _)m



東京「NEGAINOMIYA」のことがマイスピに掲載されました(記事はコチラ

※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ