ひとりではない

信心していれば、目に見えるおかげより目に見えないおかげが多い。知ったおかげより知らないおかげが多い。後で考えてみてはじめて、あれもおかげであった、これもおかげであったということがわかるようになる。

いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。※大人気!!「良縁成就」幸運ポストカードの説明。

8月23日(日)は、桃山祈願祭(夢祈願「虹祭」&良縁縁日ブライダルフェア)が仕えられます(郵送祈願用虹色桃形)。※イベント詳細はこちら → ブライダルフェア 

Kabesi今日は、大阪府内在住の男性(30代)が初参拝されました。以前は、宮と同じ祭神を祀る神棚が自宅にあったそうですが、お母様が亡くなられて以降は、誰も神棚を守る人がいないことから、現在は嫁がれた妹さんの家で祀られているとのことでした。

その後、お父様と二人で生活されているようですが、そのお父様も病気であること、また仕事の面でも上手くいっていないことなど、いろいろと悩まれていることを話されました。

「20年ほど前には、自宅で手を合わせていたのですが、ずっと神様から遠ざかっていました。仕事の悩みを病気の父に言うわけにもいかず、父の悩みを会社の誰かに聞いてもらうこともできないので、ストレスをかかえて生活していましたが、こういう状況になって初めて、お参りさせて頂きたいと思い、ネットで検索したところ、ここなら自分を受け入れて下さると思い、お参りさせて頂きました。いずれひとりで生活することになるだろうと思いますが、それを想像すると、不安で寂しい気持ちになります。」と話されていました。

「神様は自宅に神棚があろうが、なかろうが、あなたの側におられます。今日は、あなたのことが心配で、神様がこちらへ呼ばれたのでしょう。大丈夫ですよ。いつでもお参りして下さいね。人生いろんなことが起きてきますが、ひとりではありません。ここから一緒におかげを頂いていきましょう。」と話させて頂きました。

※ネットラジオはこちら → 巫女ボイスブログ「みこたま」

このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(12日現在5位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ