もたれる心

建てた柱はたおれることがある。吊ったのれんにもたれる心になっておかげを受けよ。

いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。

今日は、広島県在住の女性(30代)が、神奈川県在住の女性(30代)を連れて参拝されました。広島の女性は、昨年より数回参拝され、いろんな面でおかげを頂かれているようです。一緒に来られた神奈川の女性は、上司に気に入られ、責任ある仕事を任されているようですが、そのことが精神的に負担になっているとのことでした。ストレスが溜まり、肌が荒れたり、湿疹が出ることがあったりと、身体も悲鳴をあげているようです。

「自分の力でなんとかしなければと力む必要はありません。頑張るのではなく、頑張らせて頂こうと思う感覚が大切です。仕事が始まる前に、神様にお願いして、目に見えないところはしっかりと支えて頂きましょう。そして、一日の仕事が終われば、感謝を述べさせて頂く、これを繰り返すことをしていきましょう。」と言わせて頂くと、

「そう思えばいいんですね。今までは、自分でなんとかしなければという気持ちが強すて、空回りばかりしていました。」と話されていました。

和文化サイトを運営されている企業から依頼を受け、巫女ブログを開始しました。今月より、「Kiss-FM KOBE」にてサイトのCMも流れるそうです。ブログはこちら → 「巫女れしぴ」 ネットラジオはこちら → 巫女ボイスブログ「みこたま」 巫女ボイスブログ「みこたま」のCMができました。 → CMはこちら 

このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(7日現在5位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ