ゆっくりと着実に

うろたえ信心をするな。早くおかげを受けたいと思ってうろたえるのは、近道をしようと思って知らない道でうろたえるのと同じことである。

いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。※大人気!!「良縁成就」幸運ポストカードの説明。

8月23日(日)は、桃山祈願祭(夢祈願「虹祭」&良縁縁日ブライダルフェア)が仕えられます(郵送祈願用虹色桃形)。※イベント詳細はこちら → ブライダルフェア 

00080ps今日は滋賀県在住のご婦人(60代)が参拝されました。2年前に掲載された健康美容雑誌『ゆほびか』の記事を読まれたことがきっかけで、宮のことを知られたようです。その後、引きこもり生活をされている息子さんの社会復帰を願い、毎月のように足を運ばれるようになりました。

「焦ってはいけませんよ。ゆっくりと時間をかけてでもいいので着実に回復するおかげを頂きましょう。本人に代わって、しっかりとお願いしてあげることが大切です。焦らせないよう、暖かく見守ってあげましょうね。」と言わせて頂いていました。

息子さんは神様に手を合わせることはないもののご婦人が持って帰られたご神水だけは、何も言わずに頂いているようでした。すると、最初の頃は、会話もない状態が続いていたようですが、笑顔も増え、少しずつ会話が増え、先日は、何年かぶりに電車にも乗ることができ、遠出をして無事に帰って来れたとのことでした。「歩みは少しずつですが、回復しているようです。」と涙を浮かべてお礼を申されていました(画像:巫女舞撮影風景・桂別邸)。

※ネットラジオはこちら → 巫女ボイスブログ「みこたま」

このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(14日現在5位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ