わからせてもらえばいい

11月23日(日)は秋季大祭(午後2時)が仕えられます(どなたでも自由に参拝できます)。当日のお供え(金額は自由)は、玄関前に神納所を設けているので、そちらでお渡し下さい(ご神米が下げられます)。そのお供えは、祭典中(献饌行事)に神殿に奉納させて頂きます。

Kurahuto03今日は、大阪市内在住の女性(30代)が息子さん(1歳)を連れて初参拝されました。子育てをしながらも何か打ち込めることをしたいとお願いされていましたが、まだ具体的にこれといったものが見つかっていないので、これから見つかるようにとお願いされていました。「今まで、中途半端なことばかりしてきたので、何かこれといったものを見つけたいです。」と言われていました。

神殿よりお下げした桃花札のカードを引かれたところ、“神を使って、神に使われることを知らない”のメッセージが書かれていました。「自分が何に向いているのか、何が好きかも大切ですが、もうひとつ神様のお喜びになるであろう視点に立って探されたらどうでしょう?具体的に何がいいのかは神様に教えて頂けばいいでしょうが、そのことで人様のお役に立ちたいと願われるとさらに後押しを頂けることでしょう。」と言わせて頂きました。

よく具体的にまだ何をしたいのかわからないので願えないと言われる方がおられますが、そのような自分の進むべき道が具体的にハッキリとわからない方には、わからせてもらえるようしっかりと神様にお願いしていくことを勧めています。「あの時、そう願っていなければ、今頃やる気のないまま昨年と同じ仕事をしていたと思います。今、新しい道に進もうと動き出していることが楽しくて楽しくてしかたがありません。まさか私がこの方面に進むとは全く想像できませんでした。」と、今日参拝された別の女性(30代)も感慨深げに話されていました。

「願いの宮」オリジナルの願掛けストラップと携帯用神殿画像が完成!!「おかげ絵馬(感謝絵馬)」を奉納して桃の花を咲かせましょう!!「願いの宮」CMはこちら

第2回(最新)講演セミナーCDの注文を受け付けています。おかげを頂きたい(開運したい)けど、なかなか状況が変わらないと感じている方にはお勧めのCDです。 → 注文はこちら また、第1回講演セミナーの内容は無料インターネットセミナーで聴くことができるようになりました。 → 無料ネットラジオセミナーはこちら(第1回約60分)

【開運のポイント】何事にも、自分でしようとすると無理ができる。神にさせていただく心ですれば、神がさせてくださる。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(12日現在5位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ