サツマイモとキューイフルーツ

食物を粗末にするくらいもったいないことはない。食べられるまでにするのは、容易でない。それなのに食べ物を捨てたり粗末にするのは、神のお恵みと人の骨折りとを粗末にしているのである。

11月28日(日)午後2時より開運『秋季大祭』が仕えられます(詳細はコチラ)。※大祭に合わせて特別祈願の用紙を送って下されば、祭典中(献饌行事)に奉納させて頂きます。

[singlepic id=1008 w=320 h=240 float=center]
大阪府内在住の女性(20代)が参拝され、ご自宅の敷地にある畑で収穫されたサツマイモとキューイフルーツをお供えされました。

サツマイモは、お父様が育てられ、キューイは、今は亡きお祖父様が植えられたものが育っているとのことでした。「おじいちゃんも喜んでいると思います。まだまだ、収穫できるので、またお供えさせて頂きますね。」と嬉しそうに話されていました。


今月の「掃除でおかげ日」は、20日午後3時からです(詳細はコチラ)。

願いの宮限定、温心エコカイロ。予約受付開始(詳細はコチラ)。

※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ