サポーター登録受付中

神を親と思って信心をしていれば神の方から子と思う。たとえて言えば、子供のそばに、親がいなければ、悪い者に棒でたたかれることもあるが、親がついていればたたかれることはない。悪事災難は棒を持って来るのではないから、しのごうと思ってもしのげないけれども、神を父母と思って信心していれば、目に見えない所は神が守ってくださる。

[singlepic id=611 w=320 h=240 float=center]
願いの宮では、昨年の後半からサポーター登録制度がスタートしました。本年度も1月から登録の受付を開始しています。再登録される方、新たに参加を希望される方は、登録をお願いいたします。

登録された方のカードは、身上安全の祈願を込めさせて頂いているので、表面はお守り型のデザインになっています。また、登録された方のお名前は、早朝祈願の際、ひとりずつ唱えさせて頂きます。さらに、会員の方で特別祈願を送られた方には、ご神米を郵送させて頂きます。

宮の繁栄は、心を寄せられる方々の繁栄であり、心を寄せられる方々の繁栄は、宮の繁栄でもあります。
ぜひ、願いの宮を応援して下さるとともに、それぞれの身の上におかげを蒙ってもらいたいと願っています(登録詳細はコチラ)。


NIQCUSE×願いの宮コラボ企画で開催されたペット祈願祭の様子は、コチラ(NIQCUSE代表のブログ)をご覧下さい。※代表玉串を奉奠された犬の学校「ひまわり幼稚園」谷山園長先生のブログ

5月2日、3日は、以前から懇意にさせて頂いている仙台きりゆきさん(現在、久嵩小雪としてソールナビゲーターとして活躍中)のイベントが宮を会場に開催されます。申込み等の詳細はコチラ


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ