チャリティトークライブ2日間目終了☆

わが子のかわいさを知って、神が人間をお守りくださることを悟れよ。


トークライブが無事に終了しました。

前日に緊急告知するという無謀な試みでしたが、本日も大阪、奈良、和歌山、兵庫、埼玉、宮城(疎開中)等から10名の方が参加され、昨日に引き続き、前半は、仙台から疎開されたソウルナビゲーターの小雪さん、後半は助っ人として参加した宮司の嫁のトークを聞いて頂きました。

横で話を聞きながら、参加された方だけに聞いてもらうにはもったいないような話でした。

今後も、不定期ですがこのような形でトークライブが開催されると面白いだろうなと思わされました。

また、仙台から疎開された方も参加されましたが、自分だけ逃げて来たような罪悪感があるとのことでしたので、「罪悪感なんか持たなくていいですよ。

そんなことよりも、いずれ東北地方から関西圏に疎開される方が増えてくるでしょう。

当然、疎開することが不安な方もおられるでしょうから、その方々のお役に立てればいいじゃないですか。

先に関西に行ってネットワーク作りをしてくれと地元に頼まれたと思えば、使命感が出て楽しいじゃないですか。

そのコミュニティの場としても、宮が役に立つのであれば、大いにお使い下さい。」と言わせて頂きました。

関連記事

罪悪感は疫病神か?それとも福の神か??




※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ