ハウスウェディング出張神前結婚式

家族中親切にし合い、信心をすれば、心がそろうようになり、みなおかげを受けられる。親子でも、心が一つにならなければおかげにならない。


『絆』の祭日。10月9日(日)、第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


[singlepic id=1380 w=320 h=240 float=center]

10月22日(土)午後6時から、美心祈願「橙輝祭」が執り行われます(郵送用桃形及び祭事詳細はコチラ)。美容と健康をテーマにした特別祈願祭です。オレンジ(ビタミン)色に輝く、夜の神秘的な宮で、心も身体もより美しく健康になるようお願いさせて頂きましょう。


昨日は、出張結婚式に行かせて頂きました。新郎新婦だけでなく、特に新婦のお父様からの強い要望があり、実現することになりました。会場は、チャペルがあるハウスウェディングでしたが、どうしても神前式で執り行いたいとの思いがあったそうです。

数か月前、ハウスウェディング側から出張に来てもらえないかとの連絡が入り、その後、新婦御家族が直接参拝になられ、正式に依頼を受けることになりました。会場での打ち合わせ、メールでのやり取りを重ね、無事に当日を迎える運びとなりました(画像は前日の搬入後の祭壇)。

親族だけでなく、友人知人を含めた5、60名が見守る中、厳かに婚礼の儀が仕えられました。よくよく話を伺ったところ、新婦のお父様は、建築、不動産、フィットネス、ネットカフェ、飲食等幅広く経営されている某企業の会長さんとのことでした。なんと、このハウスウェディングの会場も、その会社が経営されているそうです。

普通、神前式で友人知人まで入ることはなかなかありませんが、緊張感のある中での素晴らしい挙式ができ、新郎新婦及び両家の方々に大変喜んで頂くことができました。画像は、後日アップさせて頂く予定です。


東京「NEGAINOMIYA」 ← 宮司を囲む会(ランチ・お茶会・ディナー)参加者募集中。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ