ペット祈願でおかげ

神の心になって、受けたおかげを人に話して真の道を伝えるのが、神へのお礼である。それが神のお喜びとなる。

いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。

Ema0317今日は、大阪府内在住の女性(40代)が参拝されました。ペットのウサギが癌の手術を受けるとのことでお願いされていましたが、無事に手術が成功し術後も順調に回復しているとのお礼を申されていました。

ウサギは、犬猫などのペットとは違い、身体も弱く、麻酔だけで死ぬこともあったりするそうでしたが、効きにくいとのことで麻酔の量を増やしても何の問題も起きなかったそうです。また、実際の手術でもお腹を開いたところ、直径約5㎝の大きな癌が無事に取り出せたそうでした。お医者さんも、「全部きれいに取れましたよ。命拾いしたね。」と言って下さったそうです。

「手術が終わってみてはじめて大手術だったということがわかりました。その日は、苦しそうでしたが、翌日の朝からはすっかり元気になってくれました。すべての上でおかげを頂けたと思っています。」と言われ“おかげ絵馬”を奉納されました。

さらに「ペットの祈願祭なんかあると、みなさん喜ばれると思いますよ。」とも話されていましたが、ペット祈願祭については、以前からいろいろと計画を立てさせて頂いていました。5月頃からそちらの方も実行に移させて頂く予定です。詳細は、また後日ご報告させて頂きたいと思います。

和文化サイトを運営されている企業から依頼を受け、巫女ブログを開始しました。今月より、「Kiss-FM KOBE」にてサイトのCMも流れるそうです。ブログはこちら → 「巫女れしぴ」 ネットラジオはこちら → 巫女ボイスブログ「みこたま」 巫女ボイスブログ「みこたま」のCMができました。 → CMはこちら 

このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(17日現在5位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ