ポストカードで宮を知る

信心して神に取りすがっていたら、縁起を気にすることはない。四は死に通じると言うが、それは悪い方へ取るからである。四なら幸せのしに取れ、よいのよに取れ。みな、よい方へ取って信心すれば、いっさいおかげにしてくださる。

今月で今年も終わろうとしています。可能な方は、年末までに今年一年のお礼参りをさせて頂きたいものです(参拝が無理な方は、特別祈願でも、祈願メールからでもいいので、感謝の気持ちを神様に送らせて頂くことを考えられたらどうでしょう)。また、12月30日は「年越大祓式」が午後2時から仕えられます。人形に念を込め、今年一年の厄を落とし、悪しきメグリを祓わせて頂きましょう。

[singlepic id=343 w=320 h=240 float=center]
大阪府内在住の女性2名(20代・30代)が初参拝されました。いろいろとお願いされていましたが、特に良縁のお願いをされ、来年は結婚につながるようなご縁があるようにと願われたり、思いを寄せている方とのご縁があれば、結ばれるよう後押ししてほしいと願われたりされていました。

願い取次の後、「宮のことはどこで知られたのですか?」と尋ねると、「地下鉄西梅田の駅で、良縁成就のポストカードを見つけたのがきっかけです。あとは、サイトの方を見て、宮があることを知りました。」と言われていました。

今年からポストカードを2回に分けて、地下鉄のラックに入れさせて頂きました。このポストカードがきっかけで、宮にお参りされた方も数多くおられます。現在は、残りも少なくなっているかと思われますが、来年もまた増刷して置かせて頂くつもりです。まだ手に入れていない方は、来年を楽しみにしていて下さい。

来年に向け幕と鈴を新調することになりました。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ