メルボルン「NEGAINOMIYA」

第2日曜は「願いの宮」へ。9月14日(日)は、第2日曜の月例祭(午後2時)が仕えられます。※参拝された方は、玉串を奉奠して頂きます。

Kudamono091今日は、4名の方が初参拝されました。中でも、府内在住の男性(40代)は、ある出来事から夫婦間で捉え方の相違が始まり、親族を巻き込んでもめているとのことでした。弁護士さんが入って、離婚へ向けて話し合いがこれから始まるので、お互いにとって納得のいく解決へ円満に導かれるようにとお願いされていました。

また、オーストラリアへ移住された女性(30代)も参拝されました。彼女は、今年の6月頃からメルボルンで商売をされるようになられましたが、オープン当初よりトントン拍子で商売繁盛のおかげを頂かれているようです。現在、地元の有力な方とのご縁もでき、その方の所有する市街地のビルの中にお店を出してみないかと誘われているとのことでした。「日本にいるときは、アートを応援するためのギャラリーのあるバーなど、アンダーグラウンドなことばかりやったいたので、今思えばご飯を食べるのもやっとのことでした。もうあのようなことはやめ、これからはしっかりと商売で稼がせて頂き、そのお金でアーティストを支援していけるようになりたいと思っています。」と話されていました。初参拝の頃は、「明日食べる米がありません・・・」とまで言っていた彼女でしたが、参拝を続けているうちに、おかげを頂こうという心に芯が芽生え、その後はどんどん状況も変わっていきました。

彼女に、先日行われた仙台のイベントの内容を話してみたところ、仕事が落ち着けばメルボルンのお店の2Fギャラリーを使って同じようなことをぜひやりましょうとの話になりました。そろそろ海外向けの願いの宮サイトをつくる準備をしていこうと考えていた矢先だったので、これもいいきっかけになりそうです。

「願いの宮」オリジナルの願掛けストラップと携帯用神殿画像が完成!!「願いの宮」CMはこちら → http://cmizer.com/movie/3818

第2回(最新)講演セミナーCDの注文を受け付けています。おかげを頂きたい(開運したい)けど、なかなか状況が変わらないと感じている方にはお勧めのCDです。 → 注文はこちら また、第1回講演セミナーの内容は無料インターネットセミナーで聴くことができるようになりました。 → 無料ネットラジオセミナーはこちら(第1回約60分)

【開運のポイント】 我を放せば神になるというが、人間は、生きている間は健康繁盛を願い、農家が五穀成就を願い、商売人が商売繁盛を願うのは当たり前の欲である。我を放さなければならないといって、商売人が損をしたり農家が穀物を取らなかったり、人間が早死にをしたりしたら国はもたない。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(7日現在4位)!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ