一年を感謝で締めくくる

あなた方は小さい所に気をつけて、夜分に提灯を借りても、手みやげをつけて、ありがとうと礼を言って返す。それならば、日乃神(太陽)にはどのくらい大きなお礼を申しても、過ぎることはあるまい。

今月で今年も終わろうとしています。可能な方は、年末までに今年一年のお礼参りをさせて頂きたいものです(参拝が無理な方は、特別祈願でも、祈願メールからでもいいので、感謝の気持ちを神様に送らせて頂くことを考えられたらどうでしょう)。また、12月30日は「年越大祓式」が午後2時から仕えられます。人形に念を込め、今年一年の厄を落とし、悪しきメグリを祓わせて頂きましょう。

[singlepic id=34 w=320 h=240 float=center]
今日は、近畿圏だけでなく、福岡、岡山、静岡等の各地から、今年一年のお礼参りをされる方が一日中続きました。以下は、岡山県在住の男性(40代)から、参拝後に届けられたお礼のメールです。

本日もお参りさせていただき、無事帰宅させていただきました。今年も毎月とはいきませんでしたが、お参りさせていただきお話を聞いていただけたことに心から感謝申しあげます。今年も1年しっかり学ばせていただき、今となってはいい経験になったと思います。明日からまた1日1日を大事にもっと神様に寄り添い、歩んでいきます。

来年はもっともっと笑顔でいきたいと思います。福岡行き(夢)も実現していただけるように。桃山さま・御家族の皆様、どうぞよいお年をお迎え下さい。来年もどうぞよろしくお願いいたします。神様、これからもよろしくお願い申しあげます。ご先祖様、よろしくお願いいたします。皆様、よろしくお願いします。ありがとうございます。


ああしたい、こうしたいという願いは尽きませんが、あらゆるもののお世話になって、今年一年無事に過ごさせて頂き、こうして年末を迎えさせて頂けていることに、今一度感謝をさせて頂きたいものです。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ