一歩踏み出す勇気をもらう

徳のないうちは心配する。神徳を受ければ心配はない。

今月で今年も終わろうとしています。可能な方は、年末までに今年一年のお礼参りをさせて頂きたいものです(参拝が無理な方は、特別祈願でも、祈願メールからでもいいので、感謝の気持ちを神様に送らせて頂くことを考えられたらどうでしょう)。また、12月30日は「年越大祓式」が午後2時から仕えられます。人形に念を込め、今年一年の厄を落とし、悪しきメグリを祓わせて頂きましょう。

[singlepic id=391 w=320 h=240 float=center]
京都府内在住の女性(20代)から、参拝後以下のようなお礼のメールが届きました。不安や心配事が多い彼女でしたが、神様の後押しを頂かれ、着実に前進するおかげを頂かれているようです。

こんばんは、Kです。本日もお話聞いて頂き、お願いを取り次いでくださって、本当にありがとうございました。無事に新しい赤い幕とお賽銭箱の鈴にもお目にかかれてすごく嬉しかったです。

最後まで泣かずに、お話を聞いて頂くことができたのは恥ずかしながら初めてかもしれません…(笑)。あの後、京都の不動産会社にお邪魔して、物件探しをしてきました。スムーズにいけば、明日には仮契約、今月中に契約、来月中旬にはお引越し…という流れになるようです。きちんとやっていけるか等、不安なことはたくさんありますが、何とか良い一歩を踏み出し明るく前向きに生きていけるよう、頑張ろうと思います。

今までの私は、ずっと現状を変えたいと思いながら、何か理由をつけて、変わることから逃げてきていたように思います。「上手くいかなかったらどうしよう…失敗したら…今より悪くなったらどうしよう…」と、なかなか一歩が踏み出せませんでした。今回無事に引っ越すことができたら、それは神様が「ここで頑張りなさい」と言ってくださってるんじゃないかな…と、なんとなく思える気がするので不安なことも、1つ1つクリアさせて頂こうと思っています!

お宮に伺うと、いつも心も体もとても元気になれます。お宮の神様、ももやまさんとご縁を頂けて本当に本当に幸せ者です。本当にありがとうございます!ご恩を返せるよう、私にできること、頑張ってみますね!


来年に向け幕と鈴を新調することになりました。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ