亡きペットの助かりを願う

信心する者は犬や猫にまで憎まれないようにせよ。また、犬や猫までも敵をつくるな。

10月23日(土)午後6時から、美心祈願「橙輝祭」が執り行われます(郵送用桃形及び祭事詳細はコチラ)。美容と健康をテーマにした特別祈願祭です。オレンジ(ビタミン)色に輝く、夜の神秘的な宮で、心も身体もより美しく健康になるようお願いさせて頂きましょう。

[singlepic id=955 w=320 h=240 float=center]
1年ほど前に亡くなったペットを自宅でキチンとお祀りしたいとのことで、霊璽(仏式でいう位牌)の依頼がありました。

遠方のため合祀祭までのような大がかりなことはできないので、亡き御霊を合祀させて頂き、簡単な祝詞を奏上させて頂きました。

願いの宮では、毎年合同のペット祈願祭を仕えさせて頂いていますが、ご依頼があれば個別でも祈願させて頂いています。

また、亡くなられたペットの葬儀にとどまらず、さらには今回のように自宅で手を合わせるための霊璽だけでもとのご依頼があれば、可能な限りご希望に沿えるようにさせて頂きたいと思っています。

[singlepic id=956 w=320 h=240 float=center]
東京「NEGAINOMIYA」のことがマイスピに掲載されました(記事はコチラ)。

※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ