人知を超える力の前に謙虚であれ

天地のことをあれやこれやと言う人があるが、人間では天地のことはわからない。天地のことが人間でわかれば、潮の満ち干もとめられよう。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=1235 w=320 h=240 float=center]
4月23日(土)、午後2時から宮司の嫁の話が聞ける『かのん茶屋』がオープンします(詳細はコチラ


お参りされる方の中には、「あまり神様に頼りたくないので、自分の力でなんとかします。」と言われる方がおられます。一見、聞こえはいいのですが、その言葉の裏に自分の力で何でもやれるんだという思い上がりを感じてなりません。所詮は人間、どんなに素晴らしいと言われている人でも、間違えるということがあるということを忘れてはならないのです。

神様にお願いすることは、努力も何もしないという意味ではありません。事柄の大小ではなく、何かを実行する、成し遂げるためにも、人知を超える力でお守り頂き、過ちのないよう導いて頂かねばならないのです。

先日も荒れている高校生の娘さんの子育てに悩み、気がつくと薬を大量に飲んで自殺未遂をされたお母さんがお参りされました。「初めて参拝させて頂いた際、一人で持ちあがらない石でも、大勢で、よいしょと一度に力をそろえれば持ちあがる・・・との桃花札のメッセージを引かせて頂きました。なのに私は、自分がなんとかしなければという思い込みのせいで、せっかく神様が助けてやろうと手を差しのべて下さっていたであろう、周囲の手助けをことごとく跳ね除け、ひとりで抱えて苦しんでいたようです。大切なことに、身をもって気づかせて頂きました。」と話されていました。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ