入籍のお礼

信心は日々の改まりが第一である。毎日、元日の心で暮らし、日が暮れたら大晦日と思い、夜が明けたら元日と思って、日々うれしく暮らせば家庭に不和はない。


『絆』の祭日。11月13日(日)、第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


[singlepic id=72 w=320 h=240 float=center]

島根県在住の女性(30代)がお礼参りされました。彼が関西にいることもあり、昨年頃より関西に来られた際は、宮にお参りされるようになりました。

初参拝の時は、なかなか結婚の話が出ないことを悩まれていましたが、参拝されて以降、彼との結婚話も急に進み出し、その後も参拝されるごとに、いろんな問題を乗り越えて行かれました。

「明日、入籍することになり、大阪へ来させて頂きました。実は、新居探しを彼に任せていたのですが、不思議なことに、宮から歩いて来れる距離のマンションに決まりました。彼にはまだ宮のことは伝えていません。なのに、近所になったので、本当にありがく思っています。」と話されていました。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ