出張神前結婚式

人間が神と仲よくする信心である。神を恐れるようにすると信心にならない。神に近寄るようにせよ。

[singlepic id=156 w=320 h=240 float=center]
フレンチレストラン、ル・ビューイーゼル主催のブライダルフェアに参加させて頂きました。帝国ホテルとつながるOAPタワーのエントランスホール(B1)にて、出張神前結婚式を仕えさせて頂きました。フェアに参加されるお客様(カップル)は、少なかったのですが、吹き抜けのエントランスのため、1階、2階と、上から見物されるギャラリーの方々が、たくさんおられました。

神前結婚式は閉鎖的なので、ブライダルプランナーの方でも、なかなか生で見ることができないそうですが、その神前結婚式を出張で、しかもオープンスペースでたまたま見ることができた方は、大変ラッキーな方だなと思います。このような機会を通して、神前結婚式の魅力が少しでも伝われば、ありがたいと思っています。

終わってから、カメラマンの方と名刺交換させて頂きましたが、「普通とは違いますね。何か高い目標を目指されているような気配を感じました。だから、今日はレンズをのぞいていて楽しかったです。」と感想を言われていました。式を見ただけで、そこまで感じて頂けるような気配を醸し出していたということなので、こちらとしては大変ありがたい評価を頂いたと喜んでいます。

芸術家の方なだけに、敏感に感じとられたのかもしれませんが、どんな状況であっても神様には真心を込めて本気で向かうこことと同時に、表現者としては、どこまでも美しさを追求していかなければならないと常々思っています。※プロのカメラマさんが撮影された写真は、後日紹介させて頂きたいと思います。

ブライダル案内、特集のページを追加しました。コチラをご覧下さい。

このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気ブログランキングへ(27日現在8位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ