口コミで自然に広がる宮の良さ

信心の浅い時には、人から悪しざまにそしられるとすぐ腹が立って、こらえきれないで、しっぺ返しのようなことをする。しかし、信心が少し進んでくれば、人からそしられると、腹は立つけれども、信心しているからと思ってこらえられるようになってくる。信心がずっと進んでくると、人からそしられても腹が立たない。腹が立つどころか、かえってその人が気の毒になる。

[singlepic id=20 w=320 h=240 float=center]
ある癒しのサロンで働かれている大阪府内在住の女性(30代)が、仕事関係の女性7名(20代~30代)を連れて参拝されました。

彼女は、数年前から定期的に参拝され、仕事の上でいろいろとおかげを頂かれてきましたが、今回は、願いの宮にお参りしてみたいという仕事仲間を連れて参拝されたようです。

それぞれに願いごとを記入され、良縁のこと、健康のこと、仕事のことなど、いろいろと話を聞かせて頂いた上で、全員揃ってお願いさせて頂きました。それぞれに、スッキリした、ホッとした、癒されたと参拝後の感想を述べられていましたが、今回のように知らないところで宮のことが自然と口コミで広がりをみせているようです。


[singlepic id=894 w=320 h=240 float=center]
また、慶応義塾大学の准教授、宗教学者の樫尾直樹先生に紹介して頂いた本山一博先生が、先月宮を訪ねて下さいましたが、そこからのご縁で本山先生の10月5日の瞑想会が、宮の2階集会室を会場に開催されることになりました。気さくな先生なので、興味のある方は、気軽にご参加下さい(瞑想会のご案内申込み)。

※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ