合格のお礼☆

信心といっても別にむずかしいことはない。親にものを言うように、朝起きたら神にお礼を申し、その日のことが都合よくいくように願い、よそへ行く時には、行ってまいりますと言ってお届け申しあげよ。そして、帰って来たら、無事で帰りましたとお礼を言い、夜寝る時にはまた、その日のお礼を申して寝るようにすれば、それで信心になる。

[singlepic id=898 w=320 h=240 float=center]
「開運☆縁日」 in 浅草。宮司の嫁が特別ゲストとして開運トークショーに出演。20名限定のお茶会トーク。参加者募集中(申し込み及び詳細はコチラ)。

ここ数日、高校や大学合格のお礼の報告がたくさん届いています。ほとんどは、受験生の親御さんから祈願を頂いていましたが、中には自ら参拝し、合格を願われていた大阪府内在住の女子中学生(10代)もおられました。

親御さん抜きで、初めてひとりで参拝された時は、進路がまだ決まらず、ふらふらと心が定まらない状態でしたが、いろいろ話す中で、何に自分がつまずいているのかがわかり、家族と向き合って正直に話し合えるようになったところから、自分が進みたい本当の進路が見え出しました。

また、緊張するとすぐに腸の調子が悪くなるので、そのことも含めて、真剣に祈られていました。その女子中学生(10代)から、以下のような喜びのメールが届きました。

いつもありがとうございます。昨日、某女子高校から合格通知が来て、無事合格していました。ケガも病気もしないで健康の状態であまり緊張せず、試験を受けれて本当によかったです。家族や親族、友達、学校の先生や塾の先生は私の合格を自分のことのように喜んでくれました。とても嬉しく、幸せです。今は周りに感謝への気持が途絶えません。本当にありがとうございました。


2月19日(土)は、掃除でおかげ日(午後3時開始)、参加者募集中、詳細はコチラ


※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ