合格祈願と奉納演奏

神は声もなく、形も見えない。疑えば限りがない。恐れよ。疑いを去れ。

奈良県在住のご夫婦(40代)が初参拝されました。息子さんの中学受験が迫り、精神的に落ち着かないので、宮に足を運ばれたようです。

「本人は平気なようですが、私の方がなんだか落ち着かなくて・・・、息子の希望する道に進めるよう、お願いしに参りました。」と言われたので、

「合格することも大切なことですが、まずは、元気に当日を迎え、試験では持てる力が存分に発揮できるよう、神様にお願いさせて頂きましょう。」と言わせて頂きました。

[singlepic id=515 w=320 h=240 float=center]
[singlepic id=514 w=320 h=240 float=center]
また、以前宮でアルパの演奏を奉納された女性が、神道音楽家の神楽人矢加部幸彦さんとともにぜひ奉納させてほしいとの願いを受け、宮の神前にて即興のコラボ演奏と舞の奉納をして頂きました。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ