合格祈願

信心していれば、目に見えるおかげより目に見えないおかげが多い。知ったおかげより知らないおかげが多い。後で考えてみてはじめて、あれもおかげであった、これもおかげであったということがわかるようになる。


2月11日(祝)午後2時から、バレンタイン直前企画、良縁成就祈願「桃祭」が執り行われます。詳細及び、郵送用の良縁桃形はコチラ恋愛や結婚につながる良縁だけでなく、人や仕事等の良縁のお願いごとでもかまいません。また、翌日の2月12日(日)は、『絆』の祭日です。第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


[singlepic id=345 w=320 h=240 float=center]

大学や高校受験の合格祈願メールが届いています。また、昨日は、大阪市内在住の女子中学生が、お母様と一緒にお参りされました。私立と公立の試験が間近に迫り、日ごろの成果が当日発揮できるように、また風邪などひかず元気に当日が迎えられるようにと、願われていました。

彼女は、将来料理関係に進みたいこともあり、幅広く食に関することが学べる科がある特殊な高校へ進みたいようです。特殊なだけに、かなり人気もあるらしく、なんとか受かりたいとのことでした。お母様が、外で忙しく働かれていることもあり、小さい頃から、炊事の手伝いをしていたことから、料理に興味をもちはじめ、今では積極的にいろいろとされているようです。

その時は、大変だなということでも、そのことを逃げずに受けていくと、新たな道が開けていくものです。彼女もまた、その世界で独り立ちする頃には、お母様が忙しくて大変だったけど、そのおかげで今こんなことができていると思える日が来ることでしょう。将来の活躍が楽しみです。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ