名刺を供えて商売繁盛を願う

明日塩辛を食べるからといって、今日から水を飲んで待つわけにもいくまい。取り越し苦労をするな。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=917 w=320 h=240 float=center]
4月23日(土)、午後2時から宮司の嫁の話が聞ける『かのん茶屋』がオープンします(詳細はコチラ


大阪市内在住の女性(30代)が、お参りされました。普段はOLをされていますが、宮に参拝されるようになられてから、本来やりたかった仕事の業界へと少しずつ動き出されるようになりました。もともとそちらの方面が合うのでしょうが、将来への不安から前に踏み出す勇気が出なかったようです。

不思議なもので、前に踏み出しはじめたところ、今まで仲が良かったと思っていた知り合いから足を引っ張るような言葉を投げかけられたり、話していてもつまらないと感じたり、逆に前向きに活動している人たちと仲良くなったりと、彼女を取り巻く環境も、その後もずいぶん変わっていきました。

先日も参拝され、今度開催されるあるイベントに参加されることをきっかけに、仕事を広げるべく名刺を作成して持って来られました。「ここからお仕事が広がるように、この名刺を神様に供えて祈願して下さい。」と言われました。以前は、安定志向のOLさんでしたが、今ではすっかりと前向きな女性経営者のような雰囲気になられ、依頼される仕事も楽しんで取り組まれているようです。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ