商売させて頂く

商売するというから神は見ている。商売させていただくという心になれば、神はつきまとってさせてやる。

[singlepic id=600 w=320 h=240 float=center]
大阪市内在住の経営者(30代)の男性が、久しぶりに参拝されました。

「神様に頼ってはいけないのではと思い、なかなかお参りすることができませんでした。でも、よけいに空回りしてしまい、あげくは店にボヤまで出たりと、予想外の出来事も重なり、経営もうまく進まなくなってきまして・・・。」と言われたので、

「一生懸命努力するのは、経営者として当然のことですが、運や縁など人間の力だけではどうすることもできないところは、神様にお守りして頂かなければなりません。自分の力だけでやるという思い上がりが、謙虚さを失い、結局は空回りさせるのです。神様にもたれるところは、しっかりともたれさせて頂きましょう。」と言わせて頂きました。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ