喜びのメール

人間であるから、生きている間は先々のことを考えもしようし、心配の尽きる時はあるまいが、それがみなおかげになれば、心配はあるまい。心配は、信心すればみなおかげになる。心配は体に毒、神に無礼である。心配する心を神に預けて、信心する心になれよ。おかげになる。

来年に向け幕と鈴を新調することになりました。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。

[singlepic id=392 w=320 h=240 float=center]
先日、新しい幕の画像をアップしたところ、京都府内在住の女性(20代)から、以下のようなメールを頂きました。

こんばんは。Kです。夜分遅くにすみません。ブログを拝見したら、幕のことが書かれていたので、嬉しくなってメールさせて頂きました。幕、無事にできあがったんですね!赤、とっても素敵ですね~!いちばん好きな色なので、記事を拝見した瞬間「わぁー」と感嘆してしまいました。次にお宮にお伺いするのがとても楽しみです。

今日は無事に親友のSさんの結婚式も終り、幸せを分けて頂いたみたいに幸せな気分になっていたところに、更に幸せを頂いた感じです(Sさんは、彼女の紹介で宮に参拝されるようになり、良縁のおかげを頂かれ、この度結婚されました)。

旦那さまに初めてお会いしてお話したのですが、とっても素敵な方でした。「願いの宮、次にお2人で行かれたらぜひ中まで入ってくださいね」とお話してたので、今度お宮にお2人が行かれる際は、揃ってご挨拶されるかなぁ…と思うとなんだか嬉しい気持ちになりました。

今年も残り一ヶ月と少しになりましたが(また年内にはぜひお伺いさせて頂きたいです)来年も更に願いの宮さまが発展すること、お願いすると同時に何か少しでもお力になれたらと思います。

今月は本当に、お仕事の面でおかげを頂いていて、今日までだけでもいつもの月の倍はお仕事をさせて頂いています。(今日もこのあとまだ仕事が山積みで本当に嬉しい悲鳴です…!)目標は、目指せ月収30万!(もっと大きくでたいところですが、まずは、ということで…(笑))なので、また1つ1つお願いさせて頂きに行かせてください。

それと、部屋に簡易の神棚を祀らせて頂き、そこにももやまさんから頂いた「天地書附」を掲げ、毎日熱心に般若心経を唱えながら「元気になれますように…心配性が治りますように…」とお願いを始めてみたので、「いつも心に願いの宮を」を意識しながら、自分でもできることをちょっとずつやっていってみようと頑張ってます。「良くなったらいいなぁ…」くらい、ゆっくり構えつつ、やってみます。

幕ができあがったことへのお祝いのつもりが、長くなってしまいすみません。願いの宮さまとももやまさん、願いの宮の神様が大好きです(*´`*)今後とも、末永くよろしくお願い致します。新しい幕の完成、本当におめでとうございます。更なるお宮の発展と繁栄を願って心からお祝い申し上げます。

日増しに寒さが厳しくなってまいりますので、お体に気をつけながらお過ごしくださいませ。では、失礼致します。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ