喜びの報告

あなた方は小さい所に気をつけて、夜分に提灯を借りても、手みやげをつけて、ありがとうと礼を言って返す。それならば、日乃神(太陽)にはどのくらい大きなお礼を申しても、過ぎることはあるまい。

東京「NEGAINOMIYA」開催予定。関東在住の方はコチラをご覧ください。

[singlepic id=861 w=320 h=240 float=center]
第二日曜の月例祭が仕えられました。昨年、月参拝されていた大阪市内在住の女性(40代)が、月例祭に合わせて久しぶりにお参りされました。

当日は、義理のお姉さんが乳癌で、手術に治療、心のケアと、一緒に住んでいた彼女もサポート役に回って頑張られていました。おかげを頂かれ、その後の回復もよく、癌もすべて綺麗になくなったようです。

「ありがたいことに義理の姉も無事に一年が経ち、何事もなく元気に暮らしています。そのお礼と、仕事面で自分自身の進む道が決まり、少しずつ歩み出すことができていることと、結婚につながる良縁のおかげも頂けたことのお礼の報告をしに今日は来させて頂きました。」と喜びの報告をされたので、

「昨年、お姉さんの病気が回復したら、今後の仕事の方向性を決め、恋愛もしてみたいと、結界で話されていたことすべてに道がつくおかげを頂かれているようですね。ありがたことです。」と言わせて頂きました。

また、兵庫県在住の女性が、夏越大祓式に初めて参拝された感想をブログに書いて下さいました(彼女のブログはコチラ)。


宮の新築落成から10年の節目の年を迎えるにあたり、大祭後からお広前の畳替えとガラス窓に新たに障子を入れるリフォーム工事が始まります。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ