大きな願いをもつ

信心は大きい信心がよい。

[singlepic id=609 w=320 h=240 float=center]
東京都在住の女性(40代)が初参拝されました。彼女は、ある業界の数千人の門人を抱える一流派の家元を継承されたそうです。

彼女の知人から宮を紹介され、家元を継承される際の葛藤や苦悩を以前メールで聞かせて頂きました。一度のやり取りでしたが、視野が狭くなっていたご自身に気づかれ、願いを大きくもつことで、先行きが明るくなるおかげを頂かれました。今回は、大阪に立ち寄られる用事があったので、宮に足を運ばれたそうです。

「1人でも多くの方が、幸せな毎日を過ごせるように、流派の繁栄と安泰を願わせて頂きたいと思います。また、私自身、皆が安心するような立派な家元になれるようにも、合わせてお願いします。」と改めて願われたので、

「ずいぶん悩まれていましたが、どうやら家元として歩む腹が決まったようですね。ここから今まで以上の流派繁栄のおかげを頂きましょう。」と言わせて頂きました。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ