大人の保健室

人間が神と仲よくする信心である。神を恐れるようにすると信心にならない。神に近寄るようにせよ。

「開運☆縁日」 in 浅草。宮司の嫁が特別ゲストとして開運トークショーに出演。20名限定(残り2名)のお茶会トーク。参加者募集中(申し込み及び詳細はコチラ)。

[singlepic id=1163 w=320 h=240 float=center]
今日は、遠方から女子大生4名(20代)が、巫女体験に参加されました。

今回、卒業旅行のコースに、願いの宮での巫女体験を入れられたそうです。最初は、滝修行にでも行こうかとされたようですが、そこまではやりすぎかと思い、身近なところで非日常を味わえるような体験を探されたとのことでした。

彼女たちは保健室の先生になる専門的な勉強をされたので、卒業後の進路はそれぞれに決まっているようです。春からは、職場もバラバラになることもあり、思い出に残る体験になればと思い、こちらも祈りを込めて仕えさせて頂きました。

最後の私のあいさつでは、「昔とは違って、保健室には悩んでいる子たちがたくさん駆け込んで来るでしょう。どうかそんな子どもたちの味方になってやって下さい。ただ、みなさんが想像している以上に、こちら側にパワーが必要になります。当然、パワー不足になる時も出てくることでしょう。

この願いの宮は、例えるなら“大人の保健室”です。パワー不足、どうしていいかわからない、誰かに話を聞いてほしい、そんな時は、いつでもここを訪ねて下さい。神様が全面的にバックアップして下さいます。」と話させて頂きました。


巫女体験に興味がある方は、コチラをご覧下さい。


※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ