大学受験合格の報告

何事にも、自分でしようとすると無理ができる。神にさせていただく心ですれば、神がさせてくださる。


『絆』の祭日。12月11日(日)、第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。また、12月30日(金)、午後2時より、今年最後の年越大祓式が仕えられます。“人形(ひとがた)”を通して、一年の心の垢を掃除させて頂き、新たな気持ちで新年を 迎えさせて頂きましょう。


[singlepic id=852 w=320 h=240 float=center]

今日は、中学生の頃からお母様と宮にお参りされている、大阪府内在住の女子高生(10代)が、お礼参りされました。

彼女は、精神的なストレスが、すぐに腸に出る体質で、高校進学後も保健室で勉強することも多く、大学受験も近づきどうなるかと思われていました。最初に受けた大学を落ち、そのことで、さらに体調も悪化し、体重も10キロほど落ちたそうでしたが、その後の受験で、無事に志望校のひとつに合格されたようです。

「まったく自信がなかったのですが、合格することができました。ありがとうございます。体調が悪いながらも、無事に試験を受けることができ、ありがたかったです。心の支えになっていただけただけでなく、神様に助けてもらったと感じています。」と喜びの報告をされました。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ