大手会社の専属アーティストに

信心していれば、その時は都合が悪いようでも、神の仰せにそむかないでいると、後になってから、あれもおかげであった、これもおかげであったということがわかってくる。これがわかるくらいの信心をしなければ、信心するかいがない。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=1251 w=320 h=240 float=center]

5月23日(月)午後6時半から、定期的に開催される宮司の嫁による人生好転のための独演会、『かのん茶屋』がオープンします。気軽にご参加下さい。申し込み等の詳細はコチラ


大阪市内在住の女性(40代)が、参拝されました。3年ほど前、ある趣味が高じたことで、独立してお教室を開かれるようになりました。もともとは師匠について勉強されいましたが、彼女の才能に対する嫉妬から、師匠から虐められるようになっていったところからの独立でした。

独立当時は、嫌がらせが続き、精神的にまいっていましたが、参拝しては、自分のやりたいこと、進みたい方向へと気持ちを切り替え、一流を目指そうと、前向きに頑張って来られました。

詳しくは書けませんが、その後、活動を続ける中、不思議な出会いや、応援などもあり、この度、手芸用品を販売されている大手の会社からバックアップされることになったそうです。資金面でも援助されることになるため、作品づくりに専念でき、将来的には出版やTV出演の話も出て来るとのことでした。

「まさか、こんなにもはやく、こんな状況にまで来れるとは思っていませんでした。あの苦しかった3年前では、想像できない状況です。本当に、神様に助けて頂いて、ここまで来れたと感謝しています。今後ともよろしくお願いいたします。」と喜びの報告をされました。

当時のブログを読んで下さると、心を切り替えて、頑張られていた様子がよくわかります。コチラをご覧ください。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ