大祭で感謝を捧げる

明日は、午後2時から月例祭が執り行われます。「願い取次」は、午前中か、もしくは午後3時以降から受けさせて頂きます。

11月23日(日)は秋季大祭(午後2時)が仕えられます(どなたでも自由に参拝できます)。当日のお供え(金額は自由)は、玄関前に神納所を設けているので、そちらでお渡し下さい(ご神米が下げられます)。そのお供えは、祭典中(献饌行事)に神殿に奉納させて頂きます。

Daisai02秋季大祭が近づいています。遠方なので実際には参拝できないけれども遙拝させてもらいたいという方、当日都合が悪いのでお供えとともに日頃の感謝メールだけでも送らせてもらいたいという方など、それぞれのできる範囲で神様に心を向けられている方もおられるようです。今日は、北米在住の女性(40代)から、以下のようなメールが届きました。

ももやま様、大変お世話になっております。お元気でいらっしゃいますか?段々寒くなって来ましたね。こちらも、もう雪がちらついてます。11月23日、秋の大祭ですね。日頃から神様にはお願いする気持ちと共に、感謝する気持ちを持っていますが、やはり、こういった日には特別きちんと感謝させて頂きたいです。

世界恐慌と関係なく平凡に過ごせていることが、本当は奇跡の様に有難い事なんじゃないかと思います。来年に向けてお願いしたい事があるんですが、それは、また年が明けてからにするとして、この秋季大祭は神様への感謝の気持ちだけに集中したく思います。

上限なしに願いを叶えて下さる神様、毎日大難を小難、小難を無難にして下さる神様、色々な人、言葉、物を通して沢山のメッセージを頂いてます。時々、神様に逆らってしまうこともあるのに、何時も何時も同じ大きな愛で包んでいて下さることに、本当に本当に心から感謝します。ももやまさん、何時もお取次ぎ有難うございます。心ばかしのお供えに円高が響いてしまいますが、明日、郵便局から送らせて頂きます。

「願いの宮」オリジナルの願掛けストラップと携帯用神殿画像が完成!!「おかげ絵馬(感謝絵馬)」を奉納して桃の花を咲かせましょう!!「願いの宮」CMはこちら

第2回(最新)講演セミナーCDの注文を受け付けています。おかげを頂きたい(開運したい)けど、なかなか状況が変わらないと感じている方にはお勧めのCDです。 → 注文はこちら また、第1回講演セミナーの内容は無料インターネットセミナーで聴くことができるようになりました。 → 無料ネットラジオセミナーはこちら(第1回約60分)

【開運のポイント】信心して神に取りすがっていたら、縁起を気にすることはない。四は死に通じると言うが、それは悪い方へ取るからである。四なら幸せのしに取れ、よいのよに取れ。みな、よい方へ取って信心すれば、いっさいおかげにしてくださる。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(20日現在5位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ