大難が小難に

第2日曜は、「願いの宮」へ。2月8日(日)は、第2日曜の月例祭(午後2時)が仕えられ、11日(祝)は、バレンタイン直前企画、良縁成就祈願「桃祭」が仕えられます(郵送用・桃形形代)。良縁のお祭りに参拝できない方は、8日の月例祭に参拝させて頂くことを考えられたらどうでしょう。※参拝された方は、玉串を奉奠して頂きます。

今日は、大阪府内在住の男性(20代)が参拝されました。以前から転職を考え、お願いされてきましたが、今回希望する会社の一次面接に合格したとのことでした。感謝の報告とともに、このまま順調にいくよにと改めてお願いされていました。

また、最近、車の運転中、不注意で前方の自動車の後部にぶつけてしまったそうです。けっこうな衝撃だったらしく、「やってしまった・・・」と車を横に寄せて、相手に謝った上で、車を見たところ、不思議なことに傷がぜんぜんなかったそうです。相手も傷がなかったので、「もういいですよ。」と許して下さったとのことでした。「神様に守られている実感がしました。ほんとに大難を小難にして頂けたと思っています。」と神様に感謝の報告をされていました。

和文化サイトを運営されている企業から依頼を受け、巫女ブログを開始しました。今月より、「Kiss-FM KOBE」にてサイトのCMも流れるそうです。今後はネットラジオなども配信する予定になっています。ブログはこちら → 「巫女れしぴ」

【開運のポイント】ふだんから、神に取りすがっていれば、神と心安くならせてもらっているのと同様である。無理も聞いていただける。大難は小難にまつりかえてくださり、小難は無難にお取り払いくださる。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(16日現在6位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ