大難が小難に

ふだんから、神に取りすがっていれば、神と心安くならせてもらっているのと同様である。無理も聞いていただける。大難は小難にまつりかえてくださり、小難は無難にお取り払いくださる。
来年に向け幕と鈴を新調することになりました。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。

[singlepic id=368 w=320 h=240 float=center]
大阪府内在住の女性(40代)が参拝されました。彼女は、定期的に参拝され、家族親族の身上安全を願われています。

先日、義理のお姉さんが外出中に倒れ、心臓が止まり、救急車で病院に運ばれるという出来事があったそうです。幸い、病院に着く前には心臓が動き出し、一命をとり止めたとのことでした。現在も入院中ですが、元気があり過ぎて、病院の中をうろうろ歩き回っているそうです。

「倒れた場所に他に誰もいなかったら、おそらく亡くなっていただろうと思いますが、医者である旦那さんとたまたま外出している時だったので、お姉さんも運が良かったな思います。処置をしたお兄さんも、もうあかんのかな・・・と一瞬思ったと言われていました。この度は、大難を小難にして頂き、本当にありがとうございました。」とお礼の報告をされました。

11月14日(土)午後1時開始。「めでたいマインドは最強無敵なり!!☆」のブログでお馴染みの嫁さんの独演会(セミナー)が難波市民学習センターで開催することになりました。定員は16名で、残りあと7名です。興味のある方は、コチラをのぞいて下さい。

このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気ブログランキングへ(9日現在10位)

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ