天地は神の懐

よく、ちょっと前を通りましたからついでに参らせてもらいましたと言って、上がり口で拝んで帰ろうとする者があるが、ついでに参るからおかげがついでになる。同じように前を通ったのでも、わざわざここまで寄って参らせてもらったという心で、神前へあがって拝礼をしてみよ。神はわざわざのおかげをくださる。


『絆』の祭日。11月13日(日)、第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


[singlepic id=977 w=320 h=240 float=center]

橙輝祭に参拝された方から、以下のようなお礼のメールを頂きました。当日、祭事開始の雅楽の音色が鳴り響いたとたん激しい雨が降り出しましたが、祭事終了頃には、すっかりと雨も止み、清々しい空気に包まれました。

昨日は、帰りながら、神様のおかげをつくずく感じました。お参りに行くとき、帰るとき、雨に合うことなく、無事に帰ることができました。

みんなで、「凄いなあ、雨が降ってたら、自転車に乗りにくいけど、お参りの宮様の中にいてるときの凄い雨、それがピタリと止むなんて・・・」、びっくりです。これからも、宜しくお願いします。




※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ