夫婦円満

【開運メッセージ】夫婦は他人の寄り合いである。仲よくすれば一代安心に暮らせる。夫婦げんかをしても、あとから心が折り合う時、よく考えてみるとわけがわかる。この事柄を自分でわかるということは、神からお与えくだされた御霊が、体の司だからである。

大阪市内在住の男性(40代)が、初参拝されました。

夫婦間の問題で悩みを抱えられているようです。

修復したい思いが強いので、なんとかしたいとのお願いでしたが、話を聞かせて頂くと、お互いのリズムが違うだけで、否定し合っているようには感じませんでした。

「こうなってほしいという相手に対する要望もあるでしょうが、ひつまずそれは置いておきましょう。まずは夫婦円満を一番に願わせて頂き、相手のリズムに合わせてあげることから始めなければなりませんね。時間はかかるかもしれませんが、ゆっくりとでも着実におかげを頂いていきましょう。」と言わせて頂きました。

宮には、夫婦間の問題で、参拝される方も多々おられますが、夫婦円満のおかげを頂かれるようになり、中には、結婚10周年を祝って結婚式を再度挙げられた方もおられます。

この男性も初参拝された頃は、奥様とやっていく自信を失っていた時期でしたが、現在は夫婦円満のおかげを頂かれています。

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ