奉納演奏と偶然の出来事

人間が利口すぎると、せっかくこうむっているおかげを取りはずすことがある。知恵が走り過ぎて、神の上を行くからであろう。


ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=1364 w=320 h=240 float=center]

昨日は、宮の神前にて、オカリナの眞朝さんと、クリスタルボールの海藤さんが、奉納演奏されました。眞朝さんは現在北海道を拠点に音楽活動をされ、海藤さんは東京でグラフィックデザイナーのお仕事を普段されています。眞朝さんは、今回初めて参拝されましたが、海藤さんは、今年に入ってご縁を頂かれ、すでに5回ほどお参りされます。また、ありがたいことに、東京NEGAINOMIYAの場所確保等の準備にもいろいろと動いて下さっています。

さらに驚いたことに、オカリナ奏者の眞朝さんのお母様は、戦前、戦中と宮の近所に住んでいたそうです。宮を含め、この辺りは、空襲ですべて焼けたため、厳密にどこなのかはわかりませんが、「母から、今の五条公園の南側に家があったと聞いています。なので、宮と隣接するくらい近かったのかもしれませんね。」と言われていました。知人に奉納演奏させてもらったらどうかと宮を勧められ、ネットで場所を確認したところ、偶然にもお母様から聞いていたところだったので、大変驚かれたようでした。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ