女子中学生も参拝

人間が神と仲よくする信心である。神を恐れるようにすると信心にならない。神に近寄るようにせよ。


『絆』の祭日。11月13日(日)、第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


[singlepic id=1177 w=320 h=240 float=center]


今日は、午後から出社の大祭御用に出かけていたので、午後から宮を留守にしていました。大祭前後は晴れ、祭事中だけが雨が降るという、天候が乱れる中でも、繰り合わせのおかげを頂きました。

また、帰宮後の夕方、初参拝の女性が2名参拝されました。話を聞くと、中学1年生で、宮のことは「となりの人間国宝さん」のTV放送で知ったそうです。お参りしたいと思われていたそうですが、ひとりでは恥ずかしいので、友人を誘ってお参りされたようです。

彼女たちは願い取次を受けられましたが、玄関参拝のみの小学生の子どもたちも最近増えてきています。若い子たちに安心して来て頂けるようになることは、本当にありがたいことだなと思っています。近所付き合いがなくなり、核家族が増えている今、誰にも言えない悩みを抱えている時、心の支えを失ってさまよっている時、そんな時にきっと宮のことを思い出してくれることでしょう。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ