子宝安産☆お礼参り

うろたえ信心をするな。早くおかげを受けたいと思ってうろたえるのは、近道をしようと思って知らない道でうろたえるのと同じことである。



[singlepic id=44 w=320 h=240 float=center]

東京在住の女性(40代)が、ひさしぶりにお参りされました。高齢ではありましたが、以前から願われていた子宝に恵まれ、その後、無事に出産、現在赤ちゃんも3カ月に成長しているそうです。

今回、実家がある愛知で産後の生活をされていましたが、仕事上でランクアップの試験があるため、上京する前に、宮に立ち寄られました。出産のお礼、試験の合格祈願、また、近いうちに東京へ子どもを連れて戻るので、今後の生活のことなどいろいろとお願いされていました。以下は、参拝後のお礼のメールです。

先ほどはお話を聞いてくださり有難うございました。久しぶりに大阪までお参りに来れたこと、願いの宮さまにお会いできたこと、長い間思い願っていたことを聞いて頂けたこと等、全ての思いが果たせてとても嬉しかったです。

いつもお願いばかりで申し訳けありませんが、どうぞ宜しくお願いします。では、明日の面接、頑張ります。




※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ