守られている実感を増やす

徳のないうちは心配する。神徳を受ければ心配はない。


平成24年度、サポーター登録はコチラ。サポーターカードは、1月中旬に郵送させて頂きます。また、1月10日までに、願い取次を受けられた方は、祈願の後、玉串を奉奠して頂きます。参拝が無理な方は、特別祈願でも、祈願メールからでもかまわないので、改めて今年の願い、抱負、目標、決意を神様に報告させて頂きましょう。


[singlepic id=916 w=320 h=240 float=center]   


今日は、石川県在住のご夫婦(30代)が初参拝されました。以前から、メールで祈願が届いていましたが、今回、休みを利用して車で参拝されたそうです。

奥様は、物事を悪いようにとらえる癖が強く、ネガティブなことばかり考えたり、ささいなことに腹を立てたりと、特に人間関係の面で苦しまれているようでした。ご自分でも、自分自身で息苦しくしていることに気づかれていることもあり、この心の癖が治るよう祈願されていました。

「神様にお願いし、身を任せていれば、心配しなくても先のことはどうとでもなります。また、お守り頂いている実感が増えるほどに、不安もなくなっていくので、しっかりと日々祈願させて頂き、悪くとらえてしまう心の癖を改善させて頂きましょうね。」と話させて頂きました。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ