実感できる商売繁盛のおかげ

商売をするというから神は見ている。商売させていただくという心になれば、神はつきまとってさせてやる。



[singlepic id=4 w=320 h=240 float=center]

昨日は、経営者の男性(50代と60代)2名が、月のお礼参りに来られました。50代の男性は、ジャンルの違う2つの会社を経営されていますが、震災以降、伸びていた会社が急激に下降線をたどるようになりましたが、もうひとつの会社の売り上げが伸び、なんとかしのげているお礼を申されていました。以前は逆で、伸びている会社の方が足を引っ張っているような状態でしたが、ここにきて不思議なおかげを頂かれているようです。

また、60代の男性は、数年前、赤字経営をなんとかするべく宮に参拝され、それ以降、V字回復のおかげを頂かれ、M&Aである部門を売却するまでは年商140億を越えるおかげを頂かれていました。もちろんそれ以降も、増収増益のおかげを頂かれています。



[singlepic id=1601 w=320 h=240 float=center]
※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ